ビジネス=コレっていう先入観は、稼げる可能性を制限してしまう。

どうも、穹音です。

 

「人はよりよい人生を歩むために哲学をするのである。」

 

こう言うのを読んでると、
私だけじゃなくて、全ての人が、

 

「よりよい人生を歩みたい」

 

と思っているけれど、
その最適解を知っている人はいない。

 

って言うような事が分かってきたりします。

 

人って言うのは知らないもの、知らない事は
他人に教えてもらいたいと思うって言う性質を持ってますから、
この辺に「需要」が生まれているのは、言うまでもないです。

 

需要ある所に供給あり。

需要ある所に市場あり。

 

コレって言うのは、本質みたいなもので、
多少条件が変わった所で、ぶれない軸みたいなものです。

 

そして、

 

そう言うニーズに答えようとする人間に、
お金が入ってくるのです。

 

ビジネスって言うのは
ホントに単純で、小学生でも分かります。

 

メールなどを見ていると

 

「ビジネスが難しいものだと思い込みたい」

 

って言う人が多いんですけど、
少なくともアフィリエイトビジネスにおいては、

 

「自分のサイトから商品が売れれば勝ち」

 

なわけですから、
どっからどう見てもそこまでのプロセスに専門性があるってのは、
まず「無い」ですね。

 

なので、今回は、

 

「ビジネス=難しい」

 

って言う思い込みを取り除いてみたいと思います。

 

もしかしたらあなたは、
ビジネスが難しいものであってほしいと「思い込んでいるだけ」
なのかもしれませんよ?

 

 

☑普通に緩いものでもウケるという事実

ぶっちゃけ真面目にやれば稼げるってわけじゃないです。

 

ぶっちゃけ大学でやるような、
お堅いジャンルなんかよりも、
スマホでお手軽にできるスマホゲームの方が、
よっぽど儲かってます。

 

2ちゃんねる何かで伸びてくるスレッドって言うのは
大抵がくだらない話だったり、
批判したいだけの低俗な記事だったりするわけです。

 

別に「低俗な記事をかけ」ってわけじゃないですけど、
あまりにも「ネットビジネス=コレ」みたいな型を求めると、
視野が狭くなって、自由な発想が出来なくなるっていうのは、実はよくある事です。

 

 

☑コレをやれば稼げるってマジ?

確かに教材の中には、

 

「コレやれば稼げる」

 

って言う感じのキャッチコピーで打ちだしてる奴も
無い事はないんですけど、TPAみたいに、
ビジネスの仕組みを網羅するわけじゃないから、
応用は効かないし、ビジネスモデルが飽和したらそれで終わります。

 

「ネットビジネスで一生食っていきたい」

 

って言う人は、
やっぱり固執は害悪になることの方が多いです。

 

何と言ってもこう言う人は、
今成功しているビジネスモデルが廃れたら、
「一発屋」で終わりますからねw

 

ラーメン屋が自分の味にこだわった結果、
客に合わせてるチェーン店にあっさり負けてしまうように、

 

「ビジネス=コレ」と言う偏見にこだわった結果、
自由な発想を出来る人にあっさりと負けてしまう。

 

こう言う事は良くあるわけです。

 

例えば

 

「ビジネス=メルマガ」

 

とか言う根拠もない話を信じる人がいますけど、
メルマガってのはあくまでも「手段」なわけだから、
メルマガ使った所で勝てるわけないじゃないですか。

 

それと同じですよ。

 

変な先入観は、
むしろ弱点になる。

 

コレはビジネスに関わらず、
恋愛でもよくある事ですね。

 

自分を好きになってくれるかどうかって言うのは、
「自分」では無く「相手」が判断する訳で、
主観的なものではないですよね。

 

自分は大人しくて優しい性格の方がモテると思っていたけど、

少し勇気を出して積極的になってみたら、意外と評価が上がった。

 

何とも皮肉な事ですが、
世の中ってこう言う事ばっかりですw

 

論理だけで最適解が出せるような世界なら、
私もあなたも、そんなに苦労してませんよね?(笑)

 

 

☑いい悪いは、客が決める

ぶっちゃけ言い悪いはって言うのは、
ビジネスにおいては客が決めます。

 

自分では駄目だと思っていたものでも、
客が金を払ってくれれば、
それは成功です。

 

自分が最高だと思っていても、
客がお金を払ってくれなければ、
それは失敗です。

 

そして、自分が最高だと思うものを、
他人も評価する時、
それが「才能」と呼ばれるものになります。

 

こう言うのは羨ましいですが、
まあ、とは言ってビジネスにおける才能って言うのは残念ながら
平等に配られているわけではないです。

 

だから私達は才能なんてものにすがるのではなくて、
マーケティングやビジネス知識を総動員して、
何としてでも、

 

「お客さんがお金を払ってくれるコンテンツを作る」

 

って事が必要になってくるわけですね。

 

世の中での「成功」って言うのは、
基本的に客が決めるわけですから、
自分のちっぽけな判断でチャンスを無駄にするってのは、
何とももったいない事です。

 

ただ、どうしても、
自分の望む方法で成功したいなら、
やはり

 

「それだけ色々なビジネスの種類やシステム」

 

を知っておく必要があって、
そのたくさんのビジネスモデルの中から、
自分が

 

「コレだ」

 

と思ったものを選択して行くと言うのが、
普通に最適解です。

 

「学ぶことにお金を使いたくない」

「自分の嫌な事をやりたくない」

 

こういう、「いいとこどり」ばかり狙うわがままな人って言うのは、
別に自由にもお金持ちにもならなくていいですw

 

何かが嫌なら、別の方向で何かを取らなければならない

 

って言うのは、
人生のルールです。

 

ゲームなんかでも、
技のコストって言うものがありますけど、それに似てます。

 

HPアップのアビリティをつければ、
攻撃力アップのアビリティはつけれない。

 

成功するために4000の努力が必要なら、
どれかを分割してでも4000って言うボーダーを
クリアしなければいけません。

 

〇学び

〇実践

〇リサーチ

 

いろんな方面の努力から、
求められている基準を超える事を、
この世界では成功と呼びます。

 

大学の入試もそう。

 

国語とか、数学とか、
色んな科目の合計点が、
ボーダーを切るかどうかで1次試験の合否が決まる。

 

成功するかどうかって言うのは、
大体こんなもんです。

 

ああ!実力がない癖に成功したいとは、
何とおこがましい事だろう!

 

どっかの西洋のおっさんなら、
こんな事言いそうですねw

 

 

☑自分で視野を狭めない

抽象度と言う考え方は、
自己啓発なんかでもよく使われますけど、
要するにこれなんですよね。

 

アフィリエイト=コレ

副業=コレ

 

こんな風にお堅い思考だから、
ライバルの多いレッドオーシャンに突入して、
歴の長いプロにこてんぱんにやられてしまう事って言うのは、
よくありますよね。

 

ゲームトレンドアフィリエイト

 

コレなんかは無料ゲームの最新情報を更新して行くことで、
広告収入で稼ぐって言うノウハウですが、
ぶっちゃけトレンドアフィリエイトの応用型であって、
ノウハウ自体は、別に新鮮でも何でも無いです。

 

あまり

 

「〇〇=〇〇」

 

って言う狭い視野を持つ事は、
個人的にはオススメしないぞって話でした。

 

それでは^^

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。