共有SSL接続してないサイトの「保護されていません」が迷惑すぎるw

どうもこんにちは、
穹音です。

 

いつからかgoogleクロームなんかで、

 

「接続が保護されていません」

 

みたいな表示が出てくるようになったんですけど、
コレって非常に迷惑ですよね。

 

この表示のせいで
記事を読んでいる人は不快になったり、
不安に思ったりすることもあると思うので、
とりあえず調べておきました。

 

 

☑共有SSL接続って何?

SSLって言うのは、

 

Secure Socket Layer

安全な 受け口 重ねがけする

 

英語で理解しようとすると難しいんですけど、
要するに、

 

「個人情報を(暗号で)重ねがけして隠す」

 

こんなイメージですね、

 

要するに、クレジットカードの番号とか、
個人情報を暗号化して保護するための仕組み
っていう事らしいです。

 

 

☑アフィリエイターやブロガーには、全く関係ない

でも、コレはアフィリに関係あるのかって言われたら、

……ないですよね。

 

ネットショップとか、
個人店開いてるならまだしも、
アフィリエイターは、

 

「他人の商品売ってるだけ。」

 

です。(笑)

 

私なんかは、メルマガも匿名OKでやってるし、
別に盗める個人情報なんか、1つもないですね。(苦笑)

 

実際にiマークをクリックしてみると、
こんな事が書いてます。

 

このサイトでは、機密情報(パスワード、クレジットカードなど)を
入力しないで下さい。悪意あるユーザーに情報を盗まれる
可能性があります。

※iマークのポップより引用

 

アフィリもブロガーも、立派な被害者ですw

 

 

 

☑結論、安心してOK

そんなわけで、別にサイト接続が
保護されていないからと言って、
ウイルスとか、スパイウェアとか、
そんな危険なものが入ってるわけでは、
全然ないって事ですね。

 

そんな事言ったら、東京大学のホームページも
保護されてないです。(笑)

 

マジって思った人は、
見てくると良いです。

 

こう言うのは、クレジットカードとか、
実際にお金を扱う所だけがちゃんとしてれば
良いって言う話です。

 

事実として、infotopなんかは
きちんとSSL通信を使っているようですね。

 

 

☑ただ、印象としてはかなり悪い

ただ、「保護されてません」って言うのは、
ネットを使ってる人にしてみれば、かなり
不安材料になります。

 

中にはそれだけで「怖い」という印象を
持つ人がいるのも事実だと思います。

 

なので、アフィリエイターといった、
ネットで仕事をする人達にとっては、
かなり手痛いです。

 

…というより、
こんなの警戒しない方がおかしいですしね。(苦笑)

 

ただでなくてもウイルスとか、

ネットで個人情報抜きとられたニュースとかで、

みんなこう言う所には敏感になってる所にコレですからね。

 

本来は、アフィリエイターがわざわざSSLの為に
証明書を作る代金をプラスで払う必要はないです。

 

個人情報のやり取りなんて、
あったとして「フリーメールのアドレス」
くらいなのだから、SSL通信をやる必要は、
ないはずですね。

 

ただ、

 

「保護されていません」

 

のイメージの悪さは、かなり深刻なので、
それを考えると、イメージの為にSSL接続にするって言うのも、
1つの戦略なのかもしれないなーとは思ってます。

 

「保護されています」って言って、鍵のマークがついてるだけで
安心感ヤバいですし、印象工作としては、かなり強いです。

 

まあ、実際SSLはアマゾンとか、個人情報の
やり取りをする所だけがやればいいんですけどね。

 

でもみんなそんな事知らない。(苦笑)

 

 

☑オススメSSL証明書

 

鍵のマークをつけるためには、
SSL証明書というのが必要になります。

 

調べてみた所、SSL証明書にも
ランクがあるようで、KDDIのような
信頼性の高い所からの証明書だと、

 

読んでみてください。
>>KDDIの常時SSLサーバー説明書

 

年間1万円以上が普通なようです。

 

ただ、正直なところ、
鍵マークさえついてしまえば良いわけですから、
出来るだけ手ごろな価格の説明書として、

 



安心の日本製SSL【FujiSSL】

こちらの、fuji説明書なんかは
妥当なところでしょうか。

 

年間1080円で発行できるし、
ルート証明書は、セコムって事で、
信頼性も抜群ですね。

 

さくらインターネットの年間1500円と比べても、
かなり安いし、信頼性も十分だと思います。

 

 

☑ぶっちゃけ、信頼出来るというサイトイメージの為。

amazonとか、実際にお金や個人情報を
取引するサイトであれば、こう言う所に
金をかけるのは当然だと思います。

 

ですけど、SSL証明書の売り文句にも
書いてありましたけど、

 

「鍵マークで信頼性をアピールできます^^」

 

アフィリエイターからしてみれば、

「もちろんイメージの為にお前らもやるよな^^」

もはや脅されてる感覚ですね。

 

…個人情報も、カードの番号を扱うわけでもないのに。(ボソッ)

 

 

☑余計な出費だけど、警戒は、しておいた方がよさそう。

アフィリエイターとしては、

 

「余計な出費」

「理不尽な出費」

 

というイメージがかなり強いです。

 

今の所はまだ何とかなってますけど、
これがSEOにも関係してくるとか、
そんな風に脅されたら、たまったもんじゃないです。

 

今の所は要警戒ってところですが、

不安材料の一つでは、ありますね。(苦笑)

 

実際意識の高いブロガーさんとかは
既にSSLを取り入れてる人もいるようですしね。

 

 

ビジネスは自作自演。

 

 

こう言う言葉がふと脳裏に思い浮かびましたw

 

それでは。

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。