役に立ちたいなら、まず、相手を見る。

穹音です。

 

結構「ニーズ」とか、「役に立つ」というアドバイスをする人って多いんですけど、そもそも役に立つと言う事自体がかなり難しいんですよね、

 

なので今回は、「役に立つ」という事について書いてみたいと思います。

 

 

☑役に立つのは難しい

一言で「役に立つ」と言っても、
漠然としすぎていて何にも分からないです。

 

それに、自分は自分の事しか考えられないのだから、
人が何を欲しているかなんて、結局のところ分からないんですよ。

 

そして、自分の頭でどれだけ考えても無理だから、
どんなキーワードが検索されてるのかな、とか、
どんな商品がどんな理由で売れてるのかな、とか、
とにかく「リサーチ」という工程が必要になってくるんですよね。

 

それに、ネットで色々とやるって事は、営業と違って
相手とのコミュニケーションもないわけですから、
ひたすらにコメントとか、アクセスとかを分析して行って、
最適解を見つけて行かなくちゃいけないわけなんですよ。

 

まあ、それを主観とか、感覚的にやると、

 

「薄毛の人にめちゃくちゃ良い育毛剤紹介したら、稼げるんじゃね?」

 

みたいな事になります。

 

 

こう言った思考って言うのも、思考を分解して行くと、

 

「薄毛の人=育毛に興味がある/髪の毛で悩んでいる」

 

という、リサーチを頭の中でやってるんですよね。

 

 

 

役に立ちたいなら、まず、相手を見る事

例えば、モンハンやってたとしても、
敵が火属性なら、何となく氷属性の武器を装備するじゃないですか。

 

最適解って言うのは、相手が誰なのかを見て、
そこに合わせてはじめて効果があります。

 

情報商材なんかでは、再現率100%のノウハウが
求められてる事は、私も分かってるんですけど、
結局の所、コピペで出来るノウハウって存在しません。

 

存在しても、再現性が高すぎてまとめサイトのように結局1部のサイトが全部とって行く事になるんですね。

 

 

もちろん、

 

「ここを意識すると効果があるぞ」

 

と言うようなノウハウはきちんと存在するんですけど、
取り扱う客層もばらばらのネットビジネスで、
言われたままにやって出来るようなビジネスって、
中々存在しません。

 

そんなわけですから、
まずは相手がどんな悩みを抱えて自分のブログにやってくるのかを
考えるわけです。

 

そして、

 

それをしっかりとリサーチした後で、
自分がどんな記事(意見)を書いていく。

 

結局の所、これが必要なんですよね。

 

役に立つ、と言う事は、相手を知ることと同意である。

 

そんなわけで、今回は終わりたいと思います。

 

 

ちなみに、インターネットでは、キーワードで検索を行うので、
キーワードリサーチツールと言うのを使う事が多いです。

 

キーワードリサーチツールで、

 

「これを持っておけば大丈夫」

 

と言うのをこちらの記事にまとめましたので、
良かったら参考にしてください。

 

キーワードリサーチツールについて

 

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。