何やっても稼げる人の特徴と、ブランディング。

「稼げる人は、何やっても稼げる。」

 

これを結構信じられない人って
結構いると思うんですけど、
残念ながらこれは事実だったりします。

 

まあ、才能でそれを直感的に理解する人もいるんですけど、
今回は、私がその感覚について、書いてみたいと思います。

 

 

影響力の強い人には、お金が舞い込んでくる。

これは、実はビジネスの本質だったりするんですけど、
この世の中と言うのは、ついてきてくれる人間さえいれば、
お金に困る事はまずありません。

 

というのも、アフィリエイトなんて所詮は商品紹介ですから。

 

自分の記事が信用されて商品を買ってくれる人が増えれば

おのずと稼げるようになる。

 

と言うのが本音です。(笑)

 

サイトなんかを結構見てみると、

 

「自分が上手く行っているように演出しろ!」

 

みたいな事を言っているサイトが未だに結構あるんですけど、
これをやらせるメリットと言えば、

 

「自分が目的を達成しているかのように見せることによって、

悩みを抱えている人に対して影響力を持てるように知るため」

 

だと言う事ですよね。

 

しかし、別に嘘をつかなかったとしても、
きちんと勉強すれば正しい方法をアプローチして行く事も出来るし、
正しい方法を知っている人は、まだ正しい方法を知らない人に対して
その知識を教えることも出来ます。

 

 

アイドルビジネスに学ぶ

私は結構アイドルと言うものをビジネスの
参考にしています。

 

例えば、AKB48なんかって言うのは、
私から見ると普通の女の子のユニットです。

 

このくらいの可愛さであれば普通に学校にも1人や2人はいたと思うし、
少なくとも私はそう思ってました。

 

というか、私はプロの女優と一般女性の区別も分かりませんが…(苦笑)

 

しかし、私の高校時代の時なんかは、
このAKB48のファンは結構多かったです。

 

これって言うのは、

 

「AKBのアイドルを可愛いと認識している人の割合が多い」と言う事ですよね。

 

そして、これを言いかえれば、

 

自分もこんな流れを作れればお金持ちになれる」

 

と言う事だったりもします。

 

実際にAKBは握手チケットだとか、グッズ関連で
物凄くたくさんのお金を生み出したわけですが、
その原動力はと言えば

 

「ファンによる応援の力」

 

ですよね。

 

 

お金って言うのは、応援の力によって集まる

世の中には自分の実力だー、なんて言って
自慢している人もいますが、お金って言うのは
応援の力に比例してやってきます。

 

これは、ビジネスはすべてそうです。

 

例えば、人がなにか会社を興したいと思ったら、
銀行や出資者にお金の援助を頼むじゃないですか。

 

それと全く同じです。

 

商品のリピーターと言うのは、
その商品を応援している事になります。

 

だから、応援されないサービスや商品は
どんどんつぶれて行きますよね?

 

アイドルも全く同じで、
売れるアイドルは仕事も増えますが、
売れないアイドルは、悲惨な人生を送っています。

 

でも、それって一言でいえば、
ファンによる応援があるかどうかの差です。

 

では、ファンによる応援は、
どのようにしてつくられるのでしょうか。

 

 

アイドルの力なのか、それとも…?

アイドルに関してはあんまり詳しくないし、
ファンの人に対しては物凄く心ない事を言いますので、
ファンの方はこの記事を読み飛ばして下さい。

 

いいですか、忠告はしましたよ。

 

…さて、それでは続きを書きますが、
私の結論からすると、AKB48って言うのは、
一般の女の子でも募集できる事からも分かる通り、

 

「大事なのは、アイドルではなく、プロデュースの方である」

 

と言う風に私は考えています。

 

つまりどういう事なのかと言うと、
コーチングと同じように、どんな凡人でも、
「演出」によって輝く事が出来る。

 

と言うのが、現実なわけです。

 

最近はアイドルが量産・アルバイト化してきましたが
プロデュースのノウハウさえあればどんな子でも
輝かせる事が出来る証明ではないでしょうか。

 

逆に、どんなに可愛い才能のある子でも、
見せ方によっては、簡単に抜かれてしまいます。

 

ビジネスやってる人は、この理不尽さが身にしみてわかりますよね。

 

 

そして、私達もきちっと自分をプロデュースしてやれば、

同じように色んな人に対して影響力を持てるのではないか、

 

って言うのが、私の考えですね。

 

 

流行は、つくられる。

今の時代に流行は私達大衆によってつくられるものだ、
と本気で思っている人はいないと思います。

 

「流行はテレビを始めとするメディアによって作られている」

というのが実態であると言うのは、もう皆さんご存じの通りです。

 

テレビで納豆が健康にいいと言う情報が流れた日には、
納豆が売り切れたと言う話は、聞いた事があるでしょう。

 

このように、

 

情報発信者「〇〇が良い(=情報発信)」

一般市民「そうなのか(=行動)」

 

情報を発信する側の人間は、
流行を発信する側の人間とも言い変える事が出来るわけです。

 

 

そして、この時に人を動かす力こそが、
私の話している「影響力」です。

 

影響力が無ければ、
誰にも影響を与えないわけですから、
意味が無いです。

 

逆に、影響力がある人であれば、
納豆だろうと、サプリメントだろうと、怪しい高額塾だろうと、
好きな時に、好きなだけ売る事が出来ると言うわけです。

 

だからこそ、影響力を作り出す力さえあれば、
何をやっても成功出来る人間になる、というわけです。

 

逆に、影響力を作り出す力が無いと、
何やっても稼げません。

 

 

手法はたくさんある

影響力を作り出す方法としては、
いくらでもあります。

 

説得によるコピーライティング
感情移入による扇動・ストーリーテリング
権威による扇動
恐怖による条件付け

 

などが一般的ですが、人間の本能(=メタ認識)を利用して
大衆を動かすようなテクニックもあります。

 

これはライブ会場なんかで普段大人しい人でも場の力に流されて
異様に興奮している状態を想像していただけると良いと思います。

 

しかし、何がともあれ何をやっても稼げるようになるためには、
人を行動させられるだけの影響力を持たない事には始まらない
というわけなんですね。

 

どのように書けば影響力を与えられるかな、
と言うのは、私が「常に考えていること」の一つです。

 

それくらい大事な事です。

 

そう言った、概念的な、本質的なものに価値を感じる人は、
稼ぎ方を始めとするマニュアルにしか価値を感じる事の出来ない人よりも
サクッと稼ぐ事が出来るでしょう。

 

人を行動させて稼ぐ方法

 

 

 

 

 

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

Comment

  1. たろしん より:

    こんにちわ
    ランキングからきました たろしんと申します
    どのように書けば影響力を与えられるか
    影響力を与えれる力が必要なんですね!
    勉強になります

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。



最近の投稿