努力していても成功しない理由と、成功する方法

お久しぶりです。

 

今回は、努力していても成功しない理由と、
成功する方法についてのお話をしたいと思います。

 

 

努力が報われないのは、社会の厳しさを表していると言う事

って事で、
こんなツイート書きました。

 

 

 

努力が報われないのは、

「努力している人数が多すぎるから」だ。

 

と言うのが私の主張です。

 

現代では、自分の会社で働いてくれる人に払う対価さえ、
「人件費」と見なして削減して行くような時代ですが、
効率化と言うのは、一言で言うと、

 

「少ない人数で、同じだけの仕事量をこなす」

 

と言う意味です。

 

これって言うのは、
テクノロジーが発達すれば発達するほど、
少人数で多人数の需要を賄えると言う事ですから、
最終的にはそれが最適化されて、労働がいらない人
と言うのが増えて行くわけです。

 

そして、労働の椅子はどんどん少なくなって、
競合は激しくなる、というわけです。

 

これって言うのは、受験のボーダーに似ていますよね。

 

平均点が高くなれば、
それだけボーダーも引き上がるのと同じです。

 

 

ネットビジネスも当たり前だけど、厳しくなっている

アフィリエイトも、初期の頃に参入で来た人は
めちゃくちゃ稼げたらしいですが、どんどん競合が
強くなった結果、稼ぎにくくなってきているのは、間違いないです。

 

「アフィリエイトは稼げない」

 

といいますが、この表現は厳密に言うと正しくなくて、
正確に言うと、

 

「競合が高まった結果、努力が報われにくくなってきた」

 

と言うのが正しいのです。

 

ネットを見ていると、元ネット関連の会社で仕事をしていた人が、
仕事をやめてネットでビジネスをしている…みたいなケースも
多いみたいですしね。

 

顔が見えないから分かりにくい事なんですけど、
稼ぎにくいと言う事は、ライバルの強さが上がって
自分のブログの影響力が奪われている、と言う事なのです。

 

 

成功する方法1.圧倒的な速度で、圧倒的な実力を身につける

そんな中で成功する方法と言うのは、
主に2つあります。

 

1つは、圧倒的な速度で、
圧倒的な実力を身につける事です。

 

これは、私がネット業界で成果を出している人
に教えてもらった方法ですが、
成功するにはこの方法しかありません。

 

例えば、1つの教材を購入するのをためらっている人と、
ためらわず購入して勉強した人では、速度が全く違います。

 

これは断言しますが、
成功する人は基本的に無駄な思考をしません。

 

コピーを学ぼうと考えたのであれば、
まずはコピーライティングの本を10冊買ってみる。

 

そして、投資に使った金額は、
実力をつけてサクッと取り返す。

 

こう言う手順が理想ですね。

 

世の中と言うのは、一度身につけたノウハウは
一生モノの知識になりますから、若ければ若いほど
急ぐに越したことはありません。

 

平均80歳まで生きたとして、
あなたが20歳であれば60年使えるし、
あなたが50歳であれば30年しか使えないのです。

 

そう言う意味で、知識への投資を渋るなんて選択は、
賢い選択とは言えないわけですね。(笑)

 

しかも、そう言う人は自分に必要な知識をきちんと分かっているため、
詐欺にも遭いにくいです。

 

というのも、私の紹介している教材なんかも含めて、
セールスレターを読めばあらかたどんなノウハウなのかと言う事は
理解できますから。

 

事実として、詐欺に遭いやすい人と言うのは、
知りたいノウハウがハッキリとしていないのに、
セールスレターに流されてついつい購入してしまう人です。

 

 

成功する方法2、1つの事だけをやり続ける

これは、アインシュタインの言葉でもありますが、
1つの事に時間をかける方法があります。

 

例えば、私が最初に成果を出したのは、
アフィリエイトが一番最初です。

 

せどりや転売のノウハウも、SNSのノウハウも学んではいましたが、
私がお金をかけて学んだのは、アフィリエイトだけでした。

 

アフィリエイトで稼ぐと決めて、
アフィリエイトに特化して勉強した結果、
アフィリエイトで成果が出た。

 

当たり前の事ですが、
稼げていないうちは努力の分散はアウトです。

 

 

「努力の方向性」への否定

ビジネス系の自己啓発本や教材には、
必ずと言っていいほど、

 

「努力の方向性」

 

という言葉が出てきます。

 

私のブログでもこのテーマは扱っていて、
仕事の公式W=FScosθを使って表したと思います。

※力(=F)が大きくても、角度(=θ)が大きかったら、物体を動かす力は微妙ですよね?

 

もちろん、正しい知識を持っている人に教えてもらう事は
すごく重要だし、そうでない人から教わると、

 

「メンターを間違えたために、成功できなかった」

 

なんて事もあるかもしれません。

 

しかし、私が多くの人を見てきた結果分かった事は、
多くの人はそれ以前の問題で躓いていると言う事です。

 

要するに、
これです。


要するに、方向よりも力そのものが弱いと言う事ですね。

 

実際、私は最初の頃は全く実力が無かったのです。

 

しかし、実力が無かったからこそ、
がむしゃらに動いて成功させようと努力しました。

 

結果として、無駄こそ多かったものの、
それでも成功した事には変わりないわけですから、
問題ないですよね。

 

もちろんこのブログでは自分の失敗経験を生かして
記事にしてますから、私のブログで学んでいる人は
余計な苦労はしなくてもOKです。(笑)

 

ネット上のwebサイトの総数は、既に1億を超え、
かなりの競合地帯になっています。

 

その中でも、勝ち抜いて結果を出して行くためには

 

・正しいノウハウ

・多量のインプット

・実戦

 

この3つが必要になってくるわけで、
どんなに良質なノウハウを学んだ所で、
競合の椅子取り競争に「勝ち抜かなければ」結果は出ません。

 

私のブログには、副業でやりたいみたいな人も来るわけですが、
そう言う人でも、ネットで食っている人と競合して行かなければ
いけないわけで…

 

そういう意味で、副業の人に要求される努力量は、
専業に比べてかなり多いです。

 

というのも、専業の人も全力ですから。

 

 

努力が報われない時代は、間違いなく来ている

話がネットビジネスの話になりましたが、
まあ、努力が報われない時代は間違いなく来ています。

 

私は受験で2浪しているわけだし、
私だって努力が報われているわけではありません。

 

しかし、努力が報われない理由は、
その根底にライバルの努力が存在します。

 

努力が報われないと言う事は、
それだけライバルが本気である証拠なんですよ。

 

中にはもちろん、ビジネスの才能のある人もいて、
高速で結果を出す人も多い世界です。

 

しかし、努力なしで成果を出すためには、
努力しなくても稼げるフィールドを見つけ出す努力
をしなければいけないわけですから。

 

そう考えると、努力が報われるためには、
それがどんな方向であれ、圧倒的な努力量が
求められる事は、間違いないでしょうね。

 

アフィリエイト初心者が狙うべきターゲットとは

 

そう言う意味で、きちんとビジネスを学んで稼ぎたい
と言う意識がある人は、きちんと正しい方向に進んでいる可能性が高いです。

 

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

Comment

  1. ないこ より:

    春海さん、こんにちわ!
    成功している人は無駄な時間を使わずに、一つのことをわき目も降らずに突き進んでいるから、結果も早いのですね。私は作業を進めながら、あっちにフラフラこっちにフラフラでだめですね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。