仕事ができる人間と、結果を出す人間の共通性

どうも、春海です。

 

ビジネスと言うのはどうしても

 

結果が出るから正しい、
結果が出ないから、正しくない。

 

という原理で動く世界に存在しています。

 

ビジネスは難しいと思われがちなんですが、
実際は哲学とか、正義とか、教育とか、幸せとか、
恋愛とか、そう言った方がよっぽど難しいのです。

 

しかし、結果が単調だからこそ、
ビジネスを最適化と言うか、よりよい
方向に回して行く事を考える人って言うのは、
普通の人よりちょっと難易度が高いです。

 

実際、ビジネスの世界と言うのは、
成果を出すものが正しいわけですから

 

・労働力を安く買いたたくブラック企業

・買う人の迷惑も考えず、ゴミを高値で売る詐欺師

・土地のように、持つべきものが持たざる者を搾取する権利者

 

等が儲かっちゃうわけです。

 

実際、お金を稼ぐ事自体はそんなに難しくないんですけど、
ソクラテスじゃないけど「善く稼ぐ」という問題がくっつくと、
お金を稼ぐハードルは、ガツンと上がります。(笑)

 

しかし、成功したいのであれば、

 

結果が出る方法が正しい。
結果が出ない方法は、間違っている。

 

こう言った「わり切った」考え方をしたほうが
確実に早い段階で成功します。

 

結果が出る方法を突き詰めると、要求されてる事なんてたかが知れている事に気づく。

そして、結果が出る方法を正しいとして、
結果が出る方法だけを学ぼうとすると、
そんなに多くない事に気づきます。

 

事実、アフィリエイトと言う仕事に要求されている
タスクを洗ってみると、

 

・人を集める事
・興味を引き付けること
・セールスレターに誘導する事

 

の3つだけに絞って、
死ぬほど磨けばいいと言う事になります。

 

結果を出す人間と言うのは、
やるべき事がハッキリと分かっている人間で、
必ずしも賢さが必要と言うわけではありません。

 

ただ、やるべき事をハッキリとさせて、
それだけに集中する。

 

結局の所、これが上手い人は、
何でも成果を出す事が出来ると思うわけです。

 

で、これが出来る人間が社会でも成果を出します。

 

例えば、30歳を過ぎて、
本当に実力が正当に評価されるなんて
思っている人はいないと思います。

 

と言うのも、肝心なのは「評価」なのですから、
評価を有利にしたい場合は、技術を磨くよりも
「自分を評価する上司」に直接売り込んだ方がよっぽど早いのです。

 

実際、学校とかでもあったと思いますが、
自分と仲の悪い先生は、自分に対して厳しい評価を
付けられたと思います。(笑)

 

そして、成果を出す人って言うのは、
大体この発見と行動が早い人です。

 

逆に、そんな事を分かっていながらも
相変わらずハウツー本を読んだりして、
技術を磨く人って言うのは、中々出世できません。

 

これって言うのは
私が提示した

 

結果が出ない事=間違い

 

という観点から見てやると、
分かると思います。

 

現代は頑固者が馬鹿を見る世の中ですね。

 

 

 

仕事が出来ない人間と、成果が出せない人間の共通性

逆にこっちもあるんじゃないの?

 

という意見もあると思いますが、
仕事が出来ない人間とは、上の否定をすれば良いわけですから、

 

・何をやるかの指針が分かってない人間

・評価が出ないと分かっていながらもそれを続ける人間

 

と言う事になります。

 

孫正義さんは、

 

無人島で宝探しをする際に必要なものは、
コンパスと地図である。

 

と言ったようですが、
コンパスと地図のない人間は、
何やっても上手く行かない人間です。

 

・お金にならない事ばかりやっている

・色々なノウハウやセミナーに手を出している

 

こう言う経験に心当たりのある方は、
結構多いとおもいます。

 

んで、まさにこういうひとが成果が出ない人だと
私は言うわけです。

 

ネットで稼ぐ→でもなにを?

 

こう言う人は10年やっても結果は出ません。

 

初心者に必要なのは、抽象→具体へのシフトです。

 

 

結果が出ない人から結果が出る人になる方法

結果が出ない人から結果が出る人になる方法は
簡単で、結果が出てる人の言う事を、
「そのまま実践する事」です。

 

これはモデリング理論ですね。

 

そしてもう一つは、

 

その人の思考のベースとなっている本や教材を探る
と言う事です。

 

例えば、私と同じような思考をして、
私と同じような考え方を手に入れたいと思うなら、

「私と同じような本・教材を読むのが手っ取り早い」

と思いませんか?

 

当たり前ですが、人って言うのは知識の集合体で、
私を知りたかったら、まずは私の影響を受けている
書籍を「読み漁る」所から始まります。

 

人を理解したければ、その人のバックグラウンドにある
本を理解しなさい。

 

と言うのは結構言われている事です。

 

実際、私を始めとする「読書家」と言う人達の思考の大部分は、
ベースとなる本や教材があったりするものです。

 

・〇〇読み

・〇〇主義

 

ここを理解しておくと、
その人の思考を理解しやすくなるのです。

 

むしろ、あまりにも読書の影響が行きすぎていて
自我やアイデンティティと言う概念の確信が
出来なくなるほどには…ですね。

 

ちなみに、行動心理学者の
ワトソンが私の考えと近い事を言っているので、
軽く引用してみましょうか。

 

人が生得的に持ち合わせているものは、生得的な運動反射と情動的反射だけであり、行動や情動もすべて環境によって形成される。

-NEXT教科書シリーズ『心理学』より、引用―

 

ちなみにこちらの本から引用してます。

心理学 第3版 (Next教科書シリーズ)

新品価格
¥2,268から
(2018/6/27 04:13時点)

まあ、こんな事を言うと犯罪者や引きこもりなんかも、
「環境」によってつくられることになるため、

 

「果たして人間に罪はあるのか?」

 

と言った面白い話もあったりするんですが、
そこは割愛しましょう。

 

私のブログでは、情報商材を始めとして、
書籍なんかも紹介したりしてます。

 

 

 

まとめ

最後に簡単にまとめておくと、
こんな感じですね。

 

・ビジネスとは「結果が出るもの」を「良いもの」として、
「結果が出ないもの」を「悪いもの」とする世界にある。

・仕事ができる人間と結果を出す人間は、非常に似た性格を持っており、
その部分とは、「コンパス」と「地図」を持っているかどうかである。

・「地図」とは自分の結果を出す場所であり、
「コンパス」とは、成功へのルートである。

・地図とコンバスを持たない者は、原則として
成果の出ない/出しにくい人間に分類される。(※)

※無駄が多いから。

と言う事になります。

 

一応私のブログでは、地図とコンパスを持たない人の為に、
色々なビジネスモデルとあらかたの稼ぎ方を紹介した
入門書である

 

TPAの詳細については、こちらをクリック・

 

を紹介してます。

 

物販からYOUTUBEを使ったビジネスまで、
一通りの流れと基本的な稼ぎ方が分かりやすく
まとめられています。

 

ネットビジネスでは、イメージの具体化が
非常に重要なんですけど、稼げない人は

 

ネットでかせぐ→アフィリエイト

 

レベルの具体性でとどまっている人が
多くて、

 

「何やれば、どう評価されるの?」

 

みたいな実際に結果につながってくる
思考を全くしない傾向がある気がします。

 

このTPAは、現存するビジネスの稼ぎ方を
網羅して行く事でそんな壁をぶち壊す
良い機会になるでしょう。

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

Comment

  1. ryoji より:

    ブログランキングからきました!

    仕事ができる人、結果が出せる人についてありがとうございます!
    自分に置き換えて考えてみます!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。



最近の投稿