長続きしない人の特徴と、アフィリエイトで継続しながら稼ぐ方法

どうも、春海です。

 

アフィリエイト業界なんかは、
基本継続です。

 

アフィリエイトが難しいと言う人は結構いますが、
その実態を見ると、1年毎日更新してるのに、
収入0って言うのは、割と珍しいケースです。

 

というのも、収入が発生しなければ焦りますから。

 

私は情報商材を紹介していますが、実際には、
仕事をやりながら学んでいく事の方が多いです。

 

自分で色々と試しながら、「これはこうやった方がいいかな」
「こうやれば収益出るんじゃないかな」って感じで利用者にとっての
コンフォートゾーンを作りに行くのが、私のやり方ですから。

 

でも、多くの人にしてみると、
そう言う探求の作業に行く前にやめてしまう人の方が
多いみたいなんですよね。

 

基本的に
ビジネスって言うのはどんなビジネスでも

 

「どうすればどのように結果が出るか」

「結果を出すためには何をすれば良いか」

「結果を出したうえで、削れる仕事は無いか」

 

の追求をする必要があって、
これを楽しめる人が1000万とか稼ぐんですけど、
これって言うのは継続が前提なのですね。

 

そんなわけで、今回は継続させる方法について
書きます。

 

 

1、楽しい事をやり通す

これに関しては、当たり前の事なんですけど、
収益を目標にしたりすると、割とやってない人が多いです。

 

というのも、実際にビジネスをやると言う事は、
そんなに楽しい作業ではなく、ほとんどはデータ分析とか、
凄く地味で味気ない作業だったりします。

 

これは断言しますが、ビジネスって言うのは
楽しいものでは、ないんですね。

 

で、ただでなくても楽しくないから、
それを楽しむための方法を探す、と言うのが正しいです。

 

例えば、読んでくれた読者がどれだけ喜んでくれるかな、
とか、自分がこう言った知識について興味があるから、
それをシェアしたいとかですね。

 

自分と同じような人を見つけて、
手を差し伸べてあげたいとか。
やっぱり、そう言う事をモチベーションにするから、
この仕事が続いていると思います。

 

私でも楽しくない仕事は続かない。

この話はこのブログでした事があったと思いましたが、
私も浪人の頃にお金欲しさに「化粧品関連」のブログを
作った話をしたと思います。

 

しかし、収益が高いと言う理由だけで
やっていたジャンルは、他のサイトのコピーとなったりして、
結果的に上手く行かず、2カ月60記事で撤退したわけですね。

 

よく、コピーコンテンツの話は友人なんかにはするんですけど、
コピーコンテンツを作ってしまう原因は、自分の伝えたい事が
ないからだと言うのが私の結論です。

 

書きたい事が無いから、他の情報から書く事を探ってきて、
それを書くわけですから、結果的に2次創作的になって、
オリジナルのサイトに評価で負けてしまう…というのは良くある事です。

 

まあ、運良く独自ドメインでサイトを作っていたため、
完全に時間を無駄にしたわけではないんですけど、
少なくとも100時間以上は無駄にしたでしょう。

 

では、どうすれば継続力を保ったまま、
稼ぐ事が出来るのか。

 

その答えは、とても簡単で

 

・自分の興味のあるジャンルである事

・きちんとASPに売りやすい商品が置いてあるである事

 

この2つの条件を満たせばいいだけです。

 

基本的にどっちが欠けても厳しいと思います。

 

少なくとも一般人は続かないですね。

 

 

まずはASPを見なさい

これは私が常に言っている事なんですけど、
ネットでものを売るアフィリエイトという仕事は、
1つのマーケティング事業です。

 

売りたい商品がまずあって

それを売るために記事を書いていく。

 

これが仕事としての
アフィリエイトです。

 

いっぱい稼ごうと思うのであれば、
やはり1件1000円以上は少なくとも欲しいと
思いますよね。

 

しかし、そもそもASPに登録してないとか、
そう言う人って言うのは

 

「どの商品を売ればどのくらい稼げるのか」

 

という情報も持っていないため、
稼ぐも何も無いわけです。

 

そんなわけですから、ASPを見学に行かず、
人の話を聞いて上から目線で判断するような人は
まずは自分の目で、ASPを覗いてみるべきでしょう。

 

A8.netであれば
特に審査もないですし。

 

A8.netはこちら

そして、商品を見たうえで、
自分はどのような商品を売り込みたいのか…
という事を考えて行くわけですね。

 

 

一番最悪なパターン

一番最悪なのは、
上(=情報発信者)に従ってやる人ですね。

 

私も含めて、人は「自分の成功したジャンルを
薦めたくなってしまう」ものです。

 

しかし、先ほども言った通り、
人は興味のないものについて調べるのには
かなりのストレスがかかるため、結果として
1,2ヶ月で終わってしまうと言うのは良くある事です。

 

面白いのが、ビジネスモデルやマーケティングなどに興味があった人が
いきなり情報アフィリで成功しているケースなんかもあると言う事です。

 

・敷居が高い
・競合が酷い
・自分には出来ない

 

そう言うジャンルだろうと、
興味のあるジャンルがあるのであれば、
先生の言う事を無視してでも、そっち方面に行くのは、
全然ありだと思ってます。

 

 

そのためにも…

そして、自分のやりたいジャンルで
楽しく稼ぐためにも、やはりASPで扱われている
商品って言うのは、見ておくべきだと言う事は、
言っておきます。

 

 

記事の拡散はこちらから。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

稼ぐのに役立った無料レポート


いずれも、メールアドレスを登録するだけでダウンロードできる
無料のレポートです。 ネットで稼ぐ際のポイントが書かれているので、
是非読んでみてください。


元時給700円の皿洗いが語る 自由になるための思考、
宇崎恵吾のコピーライティングレポート
成約率を意図的に上げる文章の法則 が公開されてます。

Comment

  1. ないこ より:

    春海さんこんにちは!長続きしない人は、ちょっとかじって成果が出ないとやめてしまうんでしょうね。そして、別の商材に手を出して、いつの間にかノウハウコレクターになって、借金だけが残る・・・悪い情報商材を売る人は、商品が悪いから、ものすごく頭を使って、セールストークを考えると聞きました。なるほどなぁと納得です。
    わたし、日記みたいなブログを作りました。まずは楽しんで投稿することから始めてみます。

    • 穹音春海 より:

      まあ、アフィリエイトって言われてるほど楽な仕事じゃないですからね。
      本気で稼ぎたいと言う人以外にとっては、仕事してる方が楽ですw

      あと、アドバイスですが、日記ブログを作る場合も、
      常にそこから成約につながるように、需要を見つけ出すように
      作る事を意識してみてください。

      アフィリというのは売る事から始まります。

      あとは、どうやればどんな結果が出るかを
      意識する事を忘れないで下さい。

      それが分かってしまえば、
      後は簡単ですよ。

  2. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    成功事例を見ると

    元気がでて、やる気が増幅されました。

    まだ稼げてない初心者です。

    参考になりました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

profile

穹音春海

  

【穹音春海】

大学受験に失敗して人生安定のレールから滑り落ちました。

実力で勝つ王道のビジネスが得意です。

 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 メルマガ始めました。
豪華なプレゼントも用意してます。

メルマガ登録はこちら

推奨メールマガジン/
無料レポート

川島和正のメルマガ
ビジネス系の情報を扱う1億円ブロガ―のメルマガです。

ブログランキング

ブログランキング

今話題のビットコインなら。



自己アフィリ兼ポイントサイトアフィリなら、どこが良い?

1P=1円の高額報酬。
登録も簡単なモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト


昔から人気のハピタス。
報酬も結構高めで使いやすい。